2005.09.30

第212回:デザインを久しぶりに変更

デザインを久しぶりに変更。と同時に、リンクを勝手に増強。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.01.25

第136回:ココログ新年会の続き

第134回にTBしてくださったMujinaさんの「裏・新幹線通勤の日々」を読む。

確かに、もう少しココログ開設者との交流があってもよかったのかなとは思うんですけども。
それが新しい何かのきっかけに、というのはやはりこちらから動かなきゃいけないのかなというのには同意。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.23

第135回:昨日の戦利品?

20050123122346
枡野さんのサイン。
2005年のところが一瞬2004年と書きそうになっているちころから、1個目のサインだということがわかります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第134回:ココログ新年会へ

第126回くらいで書いた、「ココログ新年会」に行きました。

「平服」と書いてあったが、前日の仕事の流れでそのまま会場へ。
上司曰く、自分がスーツを着ると「怪しい布団売り」のような格好といわれているが、
そんな「怪しい布団売り」の格好で会場のTFTへ。

以下、羅列。

・会場で「ハンドルネームを書いてください」と一瞬困惑。結局このページのハンドル「まさやん」を記入。
no-dashuさんと合流。
・3冊の本が売っていたが、まず2冊(ダバディさんの本と公式ガイド)を購入。
・第1部の開始までno-dashuさんとおしゃべり。
・会場にビールがあったが、会の後に車を運転する用事があったので断念。

・第1部。ブックスコンテストの表彰式。
・自分はここのブログでは「売られる文章」というものを書いているつもりは無く、逆にちょっとおセンチな日常を書いていきたいなと思っている。確かに、「読む人が必要な情報を提供する」というのは必要なのかもしれないけども、そんな堅苦しい枠に入れなければいけないのかというとそうとは思わないのが正直なところ。こんな感じでダラダラ書いていこうと思っております。
・はたまた、こんなブログを書物にされるのはどうも気が引ける。むしろネット上のバーチャルな世界だから好きなことが書けるのであって。おいらに文才がないだけかもしれないのだが。
カリスマ歌人・枡野さんのご挨拶。挨拶からにじみ出る人柄(?)に惹かれて「かなしーおもちゃ」を購入。このタイトルが石川啄木のアレだと気づいたのは、しばらく後であった。
・とりあえず、サインをゲット。

・第2部はトークショー。
・メンバーは作家・コメンテーター(すごい職業だ)の室井さん、今年の夏はスキューバのライセンスを取りたいという吉井さん、雑誌編集長の花田さん
・ココログしている二方の話を聞いていたら、何というか更新が日常に入っている感じで、少なくてもメディアでよく拝見する人々なので、そんな激務の中で更新されているので、そこはやはりすごいなと思っていたところで。
・花田さんの名前の読み方がやっと確定した。
・一番感心したのは、室井さんも吉井さんもトラバやコメント類をしっかり読んでいるということが吃驚した。ああいうのというのは「興味本位」だけで付けられているという偏見があったので、そうじゃないんだなと認識を改める結果に。

・とりあえず今後の更新のヒントになれば、と思っていったのだが、とにかくちょくちょく更新しなけりゃブログは生きない、ということがなんとなくわかった気がする。行ってみてよかった。ミーハー心も充足されたし(w

帰路では一通り購入した本に目を通す。
・ダバディさんがブログを始めたきっかけというのは、「トルシエの通訳」という幻影を打破するため、というのが逆に面白かった。
・「かなしーおもちゃ」は、右ページに短歌、左ページに突っ込みという新しいスタイルで、自分の中にあった短歌像が大分破壊された。新しい発見の一つ。
・公式ガイドブックは大体有名どころを書いているという感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.12.09

第126回:ココログのパーティーに申し込んでみる

先日、更新しようとしたときに、こういうページを見つけ、ミーハー心に火がつき申し込んだら、

なんと招待状(というより、先着順?)が届いた。

というわけで、1月にこの会に行ってみようと9割くらい決めております。
まあ、どんな会になるのかは想像もつかないのだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.21

第16回:芸能人のブログ

最近芸能人ブログが増えてきたみたいですね。

で、井上和香もブログをはじめたらしいです。
http://inoue-waka.blog.ocn.ne.jp/kimochi/
事務所のPR感も拭えないけども、今後とも注目。

そういや、デビュー時、そのスリーサイズから「和製マリリン・モンロー」と呼ばれていたことを思い出しました。

って、今日4回目の更新。さすがにやりすぎたので、寝ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)