« October 2005 | Main | December 2005 »

2005.11.22

第235回:来年の話をすると

鬼が笑うらしいですが、

第6回24時間イントロクイズ

・・・いやあ、考えてみたら、第1回のときは「2002年のワールドカップがどうなんだ」と妄想していた時期でおいらも学生だったんですけども、第6回のこの時期は「2006年のワールドカップがどうなっているんだ?」と妄想している頃なんでしょうな。

というわけで、5月のうちのある2日間はこれで予約されてしまいました。早すぎ。

今回は、いかにオーダーメイドに行かないか、ということで考えることとします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.11.16

第234回:第5回24時間イントロ こぼれ話

(1) 自由が丘探訪
 実は、自由が丘に行ったのは今回が初めて。(この大会は毎回亀戸でやっているのだが、今回が自由が丘では初開催
 いろいろなおいしそうな店があり(2件ほどジンギスカンもあったのだが)、今度もまた個人的に行きたいと思ったりしています。
 印象に残ったいくつかのお店を。
 ・「韓国料理 満月」・・・1日目の昼食。石焼ビビンバランチを食べたが、なかなか行けると感じた。
 ・「居酒屋 一休」・・・大会後の打ち上げで使用。多分チェーン系の居酒屋なんでしょうけども、入って早々、店内大ビンゴ大会。準優勝だったたあわん氏がビンゴに的中、松さんもビンゴに的中という驚異的な引き見せました。

 そんな中でも一番印象的だったのは、「マキシCDどれでも1枚10円」。音楽好きのおいらが食いつかないわけがなく、紙袋いっぱい買っても300円程度という話だからこれはすごい。

(2) 大塚愛ポーズ
今野様々!決めた 守った 9戦無敗!2位鹿島に執念ドロー
中日かF1かFC東京が1面になることでおなじみのトーチュウで日曜日に1面だったのがこの大塚愛ポーズ。
元コンサの今ちゃんが1面ということでも感慨深いのだが、大塚愛ポーズって・・・。
(要は「さくらんぼ」のPVの1カットのポーズってことらしいが)
しかし、大塚愛ポーズでぐぐっても、全部FC東京系のサイト。

これは広げない手はない、と思い、このパフォーマンスを勝手に広げることにしました。よろしくお願いいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

第233回:第5回24時間イントロ2日目

第232回からの続き!

<<第8ピリオド>>
 ◎○◎ TK場所
 △△△ Mステ場所
 ××× フォーク場所
 ○◎○ 00年代前半イントロクイズ場所
・・・修行をちゃんとしていれば、00年代でも良かったが、今回調整不足なのは目に見えているのでTKへ。

× 「SPEED TK Remix」を押し負け(しかも誤答でつぶされる形)。というか、桜庭和志の入場曲なので、ある意味プロレス入場曲なのだが。
知 「小室哲哉の右腕→久保こーじ」を正解。あまりうれしくない。
◎ 「Break New Ground/佐々木主浩」を正解。しかもかなりインチキくさく。
両 180→190

<<第9ピリオド>>
 △△△ ジャニーズ場所
 ◎◎○ 20世紀アーティスト人名クイズ場所
 ○○◎ 80年代以降洋楽場所
 ××× オーダーメイドイントロクイズ場所
・・・80年代洋楽には松さんや三栄建築さんや空中元秀チョップさんといった兵が想定されるため、ヴィジュアル系へ。

× 「雪村いづみ」「宮川泰」などという取っておくべきところを不正解。
独 「山根康宏」を単独正解。しかし、ポイント圏内へは届かず。
両 190→190

<<第10ピリオド>>
 ××× おニャン子場所
 ○○◎ 00年代歌詞穴埋めクイズ場所
 ◎◎○ ラントロタイムショック場所
 △△△ プロモ場所
・・・早押しでの絞りはないと考え、ラントロタイムショックへ。

二 2番手を引き「歌いだし」を選択。
× 2問目くらいの「ないものねだりのI want you/C-C-B」や「時間よ止まれ/矢沢永吉」くらいは出ても良い!
喝 トルネードスピンは免れたものの、8問という微妙なところ。しかし、首の皮n枚つながりポイントゲット。
両 190→200

<<第11ピリオド>>
 ○○◎ avex場所
 ◎◎○ 8センチCDジャケ写場所
 △△△ アキバ系場所
 ××× オーダーメイドイントロクイズ場所
・・・ここもやや手詰まり的に8センチCD場所へ。

速 普通に超高速戦。手も足も出ない。1問取ればポイントと目算し、おこぼれを待つ。
菫 とおもっていたら、SHAZNAのおこぼれで「すみれSEPTEMBER LOVE」を獲得。ということで、無事に10両。
両 200→210

<<第12ピリオド>>
 ◎◎◎ ロック場所
 △○△ HEY!HEY!HEY!場所
 ××× オリコンチャート場所
 ○△○ 80年代イントロクイズ場所
・・・ここもやや手詰まり的にロック場所へ。

禅 隣に座ったT氏に「ロックとはなんですかね」と禅問答を押しかけ、思いのほか盛り上がる。
喝 しかし、ここは全くお手上げ。
両 210→210

× というわけで、ボーダーから90点くらい差がついて予選敗退。

<<敗者復活>>
◎ 第1セット。「ハッピーライフ/175R」「SMILY/大塚愛」で勝ち抜け。前日の試合でFC東京の今野が披露したという「大塚愛ポーズ」で喜ぶ。
◎ 第2セット。「そっと口づけて ぎゅっと抱きしめて/藤本美貴」「夏がくる/大黒摩季」と道産子2問で最終ステージへ。
○ 最終セット。「ロマンチックが止まらない/C-C-B」で先制点。
喝 しかし、「叫び/野猿」を野手選択。
○ 「メリッサ/ポルノグラフィティ」を正解。
喝 しかし、「誰かさんと誰かさん/ザ・ドリフターズ」を「麦畑」といってしまうという失態を犯し敗退。敗者復活2回目の栄誉はN村さんへ行きましたとさ。はぁ。

優勝はMANさん。大学1年のときにこの大会が始まり、大学4年の今年優勝とは感慨もひとしおでしょう。

・・・いつも以上に不甲斐なさが目立った24時間イントロでした。来年に向けて、一人ユニット「高田イントロモンスター軍」の二等兵として、修行を積んでいきたいと考えております。

最後に、毎回この大会を開いてくださるイント郎さんには感謝です。ありがとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第232回:第5回24時間イントロ1日目

第5回t時間イントロの日がやってきました。
毎年GW恒例なのですが、今回は秋にも2日間。主催のイント郎さんのバイタリティには頭が下がります。
知らない人のために解説すると、1日12時間、それを2日間、合計24時間イントロクイズをやるという壮大な企画です。
知ってる人は、これでも読め。

11月12日(土曜日)
色 名札の色がピンク色。どうやらおいらは過去に決勝へ出たことがあるだけに、要注意人物らしい。

<<第1ピリオド>>
(以下、選んだコースの出たい度具合を競馬風に表します)
 ○○△ ユーミン場所
 △△○ うたばん場所
 ××× GS場所
 ◎◎◎ 90年代イントロクイズ場所
・・・というわけで、90年代イントロクイズ場所へ。

○ 予選は「セロリ/山崎まさよし」を早々に正解。
× しかし、なかなか調子が出なかったので、一問×を付けて調子を整える。
遅 「POISON/布袋寅泰」で何とかラスト抜け。
△ 決勝も「チョット/大黒摩季」のみで、何とか前頭に。
両 0→30

<<第2ピリオド>>
 ×△× B'z場所
 △×△ 21世紀アーティスト人名クイズ場所
 ◎○◎ 70年代以前洋楽場所
 ○◎○ 珍品イントロクイズ場所
・・・ここでの洋楽が「80年代以降」だったら間違いなく「珍品」にいっていたのだが、どちらかというとビートルズやQUEEN好きなおいら的には洋楽は一回やっておきたかったので、ここでは洋楽を選択。イント郎さんの「珍品」がどんなものなのか読めない部分もあったですし。

○ 初級イントロでは「My Sharona/The Knack」を正解。
知 知識クイズで「ABBAの出身国→スウェーデン」「『ラストダンスを私に』で知られるグループ→ドリフターズ」を正解。
◎ 上級イントロで「ジョンとヨーコのバラード/The Beatles」を正解。結果2着タイで「ネイティブ発音」の松さんとのプレーオフへ。TOEIC900点台?とTOEIC600点台のガチンコバトル。
× 1曲目はスルーも、松さんが反応している。やばい。
◎ 2曲目で「Killer Queen/Queen」を勝ち取り、関脇に。
両 30→80
珍 珍品場所の感想を。
驚 BEGINの「(100文字以上あるのでタイトルを忘れました)」が出題。
驚 いやあ、ネタ収集のためにはあんなサイトからも通販するんですね。(名誉のため、どこのサイトからかは書きません)
驚 「DA.YO.NE」のカラオケを出してくるとは。御見それしました。
珍 SHINJOの「第二章」やオマリーの「六甲おろし」が出題。
珍 「金太の大冒険(お子様でも・・・)」は一応ベンチ入りメンバー。

<<第3ピリオド>>
 ○△◎ ハロプロ場所
 ××× 80年代以前歌詞穴埋めクイズ場所
 ◎○△ ラントロタイムショック場所
 △◎○ オーダーメイドイントロクイズ場所
・・・まあ、ハロプロは初期のハロプロが好きだったというだけで、それほど思い入れもなく。ラントロタイムショックもいきたかったが、指名したかったのがあったので、オーダーメイドへ。

念 というわけで、3回目にして初登場の「Hi-STANDARD」を指名。
喝 しかし、「My First Kiss」(はじめてのチュウ)をあっさり取られ、もう一曲も知らない曲が飛んでくる。結局お地蔵で終わり。
両 80→80

<<第4ピリオド>>
 ◎○○ サザン場所
 ○◎◎ 12センチCDジャケ写クイズ場所
 ×△× アニソン場所
 △×△ 70年代以前イントロクイズ場所
・・・まあ、普通に考えればジャケ写かなというわけで、特に対策をしていないにもかかわらずジャケ写真へ。

○ サングラスと着物が見えたので、「SAMURAI DRIVE/hitomi」を正解。
○ 男の乳首と葉っぱが見えたので、「YATTA!/はっぱ隊」を正解。
○ 2002年ワールドカップのマークが見えたので「Let's get together now/Voice of Korea Japan」を正解。
喝 松さんと同点でまたプレーオフ。しかし、今度は「あの紙ヒコーキ 曇り空割って/19」をこともあろうに野手選択してしまい、松さんに勝ちを譲ってしまう。というわけで、小結に。
両 80→120

<<第5ピリオド>>
 ○○○ GIZA Studio場所
 △△△ ザ・ベストテン場所
 ××× 演歌場所
 ◎◎◎ オーダーメイドイントロクイズ場所
・・・いってしまえば手詰まり的にオーダーメイドイントロクイズへ。ここでの指名は「プロレス入場曲」であるが、自分の中での候補は以下の通り。
 ・パワーホール/長州力
 ・CRASH/蝶野正洋
 ・J/ジャンボ鶴田
 ・爆勝宣言/橋本真也
 ・come and play/金村キンタロー(正解後に例の踊りまでやろうとか考えていた)

○ 予定通り、「J」を正解。
喝 しかし、「スパルタンX/三沢光晴」をよりによってNOAH派のI坪氏に奪取される。呆然。この曲だったら2音まで聴けば俺のモノだったのに。はぁ。
両 120→120

<<第6ピリオド>>
 △△△ ビジュアル系場所
 ◎◎◎ 90年代歌詞穴埋めクイズ場所
 ××× 紅白歌合戦場所
 ○○○ 2005年イントロクイズ場所
・・・予定通りの選択。ナチュラルなところでどこまでいけるのか。

策 やっと対策問題が的中。しかも1年前にやったやつ。「今すぐKissMe/LINDBERG」
独 「新聞」(パパの歌)で単独正解。
△ しかし、3位集団から一歩下くらいの前頭に終わる。
両 120→150

<<第7ピリオド>>
 ◎◎◎ ミスチル場所
 △×△ レコードジャケ写真クイズ場所
 ×△× B級女性アイドル場所
 ○○○ オーダーメイドイントロクイズ場所
・・・予定通りの選択。ナチュラルなところでどこまでいけるのか。(って書いていることは前と同じだ)

速 初級イントロ。どんなに速く押してもつかない。そりゃ、1音押ししてきているから仕方ないか。対策不足を後悔。
喝 初級知識、上級イントロも手が出ず。このまま終わってしまうのか。
○ 「everybody knowsのキャラクターの名前→esくん」「ボーカルをジェーン鈴木が→逃亡者」で何とか30点を獲得し、帳尻あわせには成功。
両 150→180
喝 しかし、イントロでつかなかったのは今後の精神状態に影響を及ぼしそうな勢い。

1日目の終了時点でおおよそボーダー程度。というわけで2日目。
2日目は「オーダーメイドを全部回避」という方向でいくこととする。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

2005.11.15

第231回:先週の金曜日

会社を5時で抜け出し、東京ドームへ。

多分、今季最後となるであろう千葉ロッテの試合へ。
というわけで、こんな結果


7時頃からノロさんも合流し、最後は「俺達の~」を合唱して8時半頃に終了。

時間が思いのほか余ったので、その後にノロさんの案内でノロさんのホームグラウンド秋葉原へ。
じゃんがらラーメンや、秋葉原のゲーセンを回る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.08

第230回:追悼・本田美奈子.さん死去

38歳本田美奈子さん死去、白血病で

1年ほど前に「たけしの誰でもピカソ」(だったかな?)にでていて、「Jupiter」を歌っていたのを見た記憶がある。
「1986年のマリリン」や「Oneway Generation」を知っている人間としては、これが同じ歌手の歌う曲か?というくらいきれいな、それこそ天使のような歌声と感じたのが記憶に新しい。

1月に白血病で入院ということでどうなったのかと心配になっていた。
iTMSで2曲、購入(アメイジング・グレースと前述のジュピター)。

細身ながらパワフルな歌声、これからどういう方向に行くのか、注目どころだった矢先での訃報。

ご冥福をお祈りいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

第229回:ハッスルマニア

ハッスルマニアが11月3日に行われたわけですが、地上波を見ていても、元彌の試合ばっかで、本命のHGの試合がどこでもやらない。

と思っていたら、とくダネで長谷川Anが「放送コードに耐えられません」・・・そりゃそうかw

というわけで、ハッスルの有料サイトである程度の動画を見る。
動画サイトはまだ入場シーンまでしか公開されていないのだが、元彌の試合は・・・
何と、入場する前で切れている(元彌は遅刻してくるというオチ

後は、金村キンタローのブリブラダンスの習得にまい進しましたとさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.11.07

第228回:先週の話

11月3日:「日本では祝日も働く」という文化があることに感謝して勤務。ちなみに、11月23日も「勤労できることに感謝して勤務」します。

11月4日:会社の飲み会
  1次会。色々な人々とお話。60歳くらいの方と山やへら鮒についてのネイチャートーク。「今度山に行きましょう」といわれた。体力を鍛えなければ。
  2次会。新入社員の女性陣が乱入。会費が何と1000円。同期のT君に空中元彌チョップを食らわせる。
  3次会。女性って怖いですね。
  4次会。・・・。

  3次会・4次会の内容はあまりにすさまじいものでしたので、私の墓場までもって行きます。

11月5日:寝てました。久しぶりに朝5時(チェーン系居酒屋の閉店時間)まで飲んだため、バク睡。

11月6日:常磐クイズセンターへ。
恒例の5問筆記でこんな問題を提出。いや、出したかっただけなんですけども。

Q.アメリカのプロレス団体WWEで「HBK」という異名をとっているスーパースターといえば、「ハート・ブレイク・キッド」ことショーン・マイケルズですが、日本の芸能界で最近そのマッチョ振りから「HBK」と名乗ることもある、フリーアナウンサーといえば誰でしょう?
A.ヒトシ・ボッシュート・クサノ こと 草野仁

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »