« July 2005 | Main | September 2005 »

2005.08.31

第206回:野球ネタ

ちょいと時間がたったが。

優勝は取り消さず有効 駒大苫小牧問題で高野連

 処分自体は激甘感は否めないが、あくまで今回は「部長」という選手ではない人間の事件であり、選手の苦労が報われる形になって正直良かった気もする。
 まあ、多少ミソがついてしまったのは確かなんだけども。

黒木452日ぶり白星 ロッテPO進出

 やりましたよ。ついに。やっとAクラスですぜ。やっとプレーオフ。
 しかも、憎いのはこの決定試合でジョニーが千葉マリンで久しぶりの勝利を挙げたことです。
 粋なことをしますね。ボビーは。
 さあ、プレーオフのチケット争奪戦がんばるぞ。(第1ラウンド、願わくば第2ラウンドを見たいんだけども。。。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.30

第205回:週末

8月27日:お仕事。「七本槍オープン」、50人近くの参加者を集めたそうな。すばらしい。

8月28日:「総選挙クイズ」をやりに、群馬県新治村へ。
      総選挙は「新党『カーボベルデ』」へ是非愛の一票を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.26

第204回:UEFAチャンピオンズリーグ展望 2005

というわけで、今年こそは抽選結果を踏まえて早速の予想をしたいと思います。
(ちなみに、昨年の予想では優勝のリバプールに△という大失態をやってしまいました。)

 A組 (2強?)
 ◎ バイエルン(ドイツ)
 ○ ユベントス(イタリア)
 △ ブルージュ(ベルギー)
 × ラピッド・ウィーン(オーストリア)

 B組 (ここも2強っぽいが、アーセナルの内弁慶振りを買ってアヤックス1位を予想)
 ◎ アヤックス(オランダ)
 ○ アーセナル(イングランド)
 △ スパルタ・プラハ(チェコ)
 × トゥーン(スイス)

 C組 (バルセロナが頭1個くらい抜けているか?がんばれウディネーゼ)
 ◎ バルセロナ(スペイン)
 ○ ブレーメン(ドイツ)
 △ ウディネーゼ(イタリア)
 × パナシナイコス(ギリシャ)

 D組 (マンUは堅い)
 ◎ マンチェスターU(イングランド)
 ○ ビジャレアル(スペイン)
 △ ベンフィカ(ポルトガル)
 × リール(フランス)

 E組 (ここがある意味今回の死のグループ?ミランも安心はできん)
 ◎ PSV(オランダ)
 ○ ACミラン(イタリア)
 △ シャルケ(ドイツ)
 × フェネルバチェ(トルコ)

 F組 (今年のマドリーも信用できない。今リーガアンで黄金時代を築いているリヨンを1位候補に)
 ◎ リヨン(フランス)
 ○ Rマドリード(スペイン)
 △ ローゼンボリ(ノルウェー)
 × オリンピアコス(ギリシャ)

 G組 (ディフェンディングチャンピオンのリバプールもいるが、チェルシーが抜けているかな・・・)
 ◎ チェルシー(イングランド)
 ○ リバプール(イングランド)
 △ アンデルレヒト(ベルギー)
 × ベティス(スペイン)

 H組 (個人的にはインテルとマドリーが当たって欲しいが。(フィーゴがらみで)
 ◎ インテル(イタリア)
 ○ レンジャーズ(スコットランド)
 △ FCポルト(ポルトガル)
 × アルトメディア(スロバキア)

| | Comments (2) | TrackBack (2)

第203回:苫小牧問題・・・

駒大苫小牧、2連覇やりました。感動して泣きました。ホントに。

で、このニュース。

駒大苫小牧野球部長、6月と8月に部員に暴力 謹慎処分

確かに、この告発した親の気持ちも分かる。
高野連がどういう処分を下すかは正直分からない。学校として優勝取り消し、センバツ出場停止となったとしても仕方ないと思う。(不祥事の隠蔽という意味では、明徳義塾で問題となっているはずなので、重い処分となるだろう)

ただ、これだけは言いたい。

駒大苫小牧のナインが甲子園で流した汗、北海道人に与えてくれた感動は、本物なわけですよ。こういう不祥事があっても色あせることはないと思うんですよ。

特に自分のような道外在住の道産子にとっては、こういう生粋の北海道チームが全国で活躍してくれるのは本当にうれしい。
多分春はダメでしょ。来年の夏も多分きついかもしれん。
でも(仮に優勝が取り消しになったとしても)、甲子園の決勝で勝った、という事実は残るはず。(記録が取り消されても、自分の心の中には残る)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

第202回:俺たちの新潟

8月20日:6時くらいに起きるつもりでいたら、寝坊して8時。しかし、新潟までは高速で3時間と踏んでいたので、間に合うだろう・・・とおもっていたら、長岡のあたりで震災復興工事が行われていたため、都合3時間半ほどかかり新潟着。

今回の目的も例によって「NIQS」主催の「第5回ISDオープン」と「第4回地理Z」に参加するため。

で、「第5回ISDオープン」。
第1ラウンド・・・ローリング早押し。
上記の理由によって、遅刻。
「○○の真珠と呼ばれる/」「忘れました」くらいで調子が出始めて、10○位を付けた気がする。4×くらいも付けたけど。

コース別・・・自分は「ジャイアント馬場コース」に参加。
2問正解で16問キックをやって倒せば勝抜けという内容。
2問正解し、3択も1回で抜け2位。途中微妙な馬場の物まねも混ぜつつ。

多答・・・スタッフと答えを合わせれば勝ち抜けというもの。
一番胸キュンだった問題は、「高校野球のヒッティングマーチ」といえば、という内容で自分は「タッチ」。
しかし、「コンバットマーチ」と書いておけば点数が入ったと後悔。
(ちなみに、今年は「Sunny Day Sunday」「マツケンサンバⅡ」などをヒッティングマーチにしていたチームが多かった)

というわけで、どうにかこうにか準決勝に進出。

準決勝・・・「アタック二5」。将棋の駒の動きで動いていき、二5の位置に入れば勝ち抜けというもの。
自分はかれこれ7問くらい答えていたと思うが、引いた駒がことごとくネタ駒。「将棋の形をしたものに「クイーン」」と書いてあったり、「全将」だったり。3連答したうち2回連続でネタ駒を引いたときはどうしようかと思った。
最終問題、自分が答えれば駒によっては勝ちを逃すリスクもあったが、それを承知で押しに行き、「角」を引く。
で、異様に動かし方を悩み、2着で決勝進出。

決勝・・・3連覇のかかるham帽氏、ガテン系のバーン氏、日本地理オープンの加納氏とともに、千葉マリンスタジアムにいそうなベニーのコスプレをした自分が決勝進出。
4人中3人が昨年と同じ面子。
決勝の顛末は、省略するが、ヘルメットがきつかった。あと、普段の運動不足がたたり結局2年連続の4位。
優勝は「ガテン系」を自称していたバーン氏。後は群馬優勝で北関東制覇?見事ダビデ獲得となった。

飲み会・・・1次会。初めて食べた「越後もち豚」の味に感動。2次会。寿司屋へ。アタック好きなNIQS会長さんに色々事情聴取され、翌日いろいろアタックについてお話をさせていただいた。

8月21日:「地理Z」。
某会報を印刷した後に会場へ。

ペーパー:勘もさえわたり、おそらく過去最高の20点台をたたき出す。

コース別:自分は音Zと勘Zを選択。音Zは予想通りイントロクイズ。しかし、結局優勝することとなる落合氏に最終問題でまくられ2着。いや、襟裳岬とか普通に押し負けているようじゃZ国が思いやられます。勘Zはずたずた。

おそらく、ペーパーである程度稼げてたので、本戦へ進出。

本戦1回戦:6人から3人抜け。3○2休みという形式。自分も「コンコルド広場」「ラムサール」を答え、リーチまで付けるが、結局最後は「マダガスカル」を押し負け、多分次点くらいでの負け。

今年の新潟参りも楽しませていただきました。本当に毎年このような企画で頭が下がります。
また来年も是非。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.08.22

第201回:夏休み2005その5

8月13日:午前中は第200回に書いたとおり。
      午後、友人と市内をドライブ。その後、「打倒内山名人!パチンコ竜王戦」なる企画をやる。
      友人は2500円であたりを引いたが、自分は5000円近く回してもあたりを引かず、友人が「竜王」となった。
      夜は高校の同窓会。なぜか父親とあう、って自分と父親は同じ高校なので、当たり前なのだが。
      前回は5人以上着ていた同期勢も今回は3人。
      で、懐かしい人々と出会い、2次会は同期勢で飲み。費用は竜王におごっていただく。
      その足で、高速バスに乗り札幌へ。

8月14日:「北海道草クイズ」に参加。また、すぽるとの会報の初売り。
      企画の内容については、ダラダラ日記を参照のこと。
      Orificeさん企画で勝たせていただいたが、私のような若輩者よりももっと優勝されるべき方がいらっしゃった気もします。はい。
      終了後はレトロな雰囲気の飲み屋で飲み会。店の入り口にあった「原辰徳野球盤」がすごい気になった。

8月15日:狸小路近辺を徘徊し、12時くらいには心の中で黙祷を捧げる。
      高速バスに乗って函館へ戻る。
      仙台から戻ってきていた妹さんと会う。

8月16日:早朝から墓参、朝市と駆け足で行い、東京へ帰還。
      池袋で昼食でラーメンを食べようとすると、激しい揺れが。地震だったらしい。
      帰宅し、翌日からの仕事に備える。    

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第200回:友の死に接して

記念すべき、200個目の記事。
しかし、この記事はちょっとシリアスに。

6月に小、中、高と一緒だった友人の訃報に接した。
彼は今春大学院を出て、とある企業に就職したばかり。
正直、全くもって信じられなかった。
仕事中に地元にいる友人からメールをもらい、上司にも許可をもらい、30分ほど仕事を抜け出し、各方面に連絡を取った。
むしろ、信じたくなかったというのが正直なところなんだろうけども。
大事な会議中だったので、地元に戻るわけにも行かなかった。

8月13日の午前中、地元の友人とともに彼の実家へお邪魔し、仏壇に手を合わせさせてもらった。
信じたくなかったのだが、仏壇にあった遺骨、遺影を見たときやはり信じざるを得なかった。
ご両親とも昔の話、最近の話などを聞かせていただいた。
色々と教えていただいたが、本当に突然だったみたい。

彼自身とは2年ほど前に都内で会っており、その際、中学時代の仲間と馬鹿騒ぎをした記憶がある。
その後、就職したという風のうわさを聞き、何か「会社人の先輩」としてなんかアドバイス的なことができるかなと考えていたのだが、それもできずに終わってしまった。

ショックだが、これも現実。
彼の分まで自分は色々やらなければならない。(仕事も趣味も)
ご冥福をお祈りします。そして、さようなら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.13

第199回:夏休み2005その4

8月12日:今日も相変わらずのスローライフ、といえば響きが良いのか。
      悪く言えば、今日も「リストラ親父的生活」。
      両親がゴルフ場へ行くので、その付き合い(キャディー??)としてついていく。
      気分としては、横峰良郎?いや、磯貝洋光ということで。
      その後は、鹿部町や新しく函館市になったあたりを観光。
      家に帰って、「問答ファクトリーすぽると!2005」の会報を脱稿。
      明日にでも印刷して、14日の草クイズで初売りという頭があります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.11

第198:夏休み2005その3

8月11日:今日も今日で「リストラ親父」的生活。
      朝から高校野球。第2試合でわれらが南北海道の駒大苫小牧が登場。
      聖心ウルスラ学園は史上初のカタカナ混じり学校名の夏の甲子園らしい。
      しかし、すっかり横綱相撲の勝ち方ですな。次以降にも期待。
      で、次の相手となるのが日本航空高校。山梨県の高校と南北海道の対決。
      昨年の準決勝でも同じ対決だっただけに。あの粘りは脅威だけど。<日本航空高校
      で、毎週木曜日のお楽しみ「電車男」。ここまで、なんか順調に行き過ぎていたので、
      次週以降が楽しみでもあり不安でもあり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第197回:夏休み2005その2

8月9日:昼過ぎまで布団の中。午後は、友人との約束があるがその前に五稜郭方面をプラプラ。
     道立函館美術館でやっていた「黒澤明展」を見に行き、そのあと、五稜郭公園を一周。
     高校時代の友人M君、N君と飲む。M君とは約1年ぶり。N君とは大学時代以来の再会。
     上記の過ごし方をしたと話したところ、「まるでリストラされた親父の過ごし方だな」といわれる。
     全くもってその通り。

8月10日:ほとんど何もせずに過ごす。
     母親と祖母に食事をご馳走したことくらいか。
     あと、本を何冊かかった。
     ・「疾走!千葉ロッテマリーンズ 絶対優勝!」というムック
     ・「二階堂姉妹の麻雀入門」 ほとんど二階堂姉妹目当て
     ・「大旗は海峡を越えた 駒大苫小牧野球部の軌跡」 連覇祈願
     ・「週間SPA」 なんと、自分の古い知人であるKammy+氏のブログが取り上げられていた。内容は、「非モテ男っていいよね現象」。あまりかたることもない気がする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.08

第196回:夏休み2005その1

8月7日:初音堂の後に、○なまつりin小岩へ。
     しかし、特上の○な重を食らったのは初めてだったので、良い経験をさせてもらいました。

8月8日:昼のAIR DOで函館へ帰省。
     一番驚いたのは、「新五稜郭タワー」が作られていたということ。
     次に驚いたのは、空港がきれいになっていたこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.06

第195回:恋愛頭脳?そんなものは俺にはない。

今日のトリビュートブログ:よみろぐ

眞鍋かをりに騙されて恋愛頭脳をやってみました。



恋愛感分析結果:お子様



「よしっ、眞鍋かをりには勝った」
ビバ、ポジティブシンキング。

・・・

オイラとの相性診断付き恋愛観判定ができますよー☆

http://hanihoh.com/love/index.cgi?checkname=kawori&mystat=427107008

と、かをり様がおっしゃっていたので、やってみました。

・・・
・・・
・・・

サイトウさんとkaworiさんの相性レベル「最高」はです( 相性 87 % )

orz 勘弁してくれ。


| | Comments (2) | TrackBack (1)

第194回:iTMS

i-TunesのMusic Store(iTMS)がオープン。
というわけで、自分も早速ここから音楽を購入。

まずは「サムライ街道/落合博満」を。って、真矢さんと同じじゃん。

あとは、ライブラリに入っていない曲を何曲か。

今後、これにはまることになるんでしょうかね。
当初から入れて欲しかった機能だったので(海外版はあったが、日本版は最近までなかった)、これからはバンバン使いますよ。

・・・MPは大丈夫なのかw

| | Comments (6) | TrackBack (2)

第193回:あー夏休み

というわけで、今日から夏休み。
今日・明日は自宅、明後日に実家に帰るのですが、明後日は実家に帰っても誰もいない。
というわけで、鍵はとある手段で手に入れ、その後は市内をぶらぶらします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »