« 第87回:モーフィングをしてみた | Main | 第89回:高校野球 »

2004.08.20

第88回:アテネ五輪前半戦

というわけで、おいらもご他聞に漏れずアテネ五輪を見ているわけで。
いろいろな前半戦の感想を。

① 競泳
 北島の100mのときのインタビューは、イってたね。
 「ちょーきもちー!!!」あんなのはじめてみた。
 でも、200mの勝ちっぷりが本当に強かったから認めます。

② 柔道
 井上康生は残念だったが、妙な郷土心で応援していたのが90kg級の泉浩。
 実家が青森の大間で、津軽海峡をはさんで函館と向かい通しというのもあり、
 市内にも「がんばれ!泉浩」なるポスターが多数張ってあったので。
 銀でも中学から親元を離れて云々というあのストーリーは好きですね。

③ 体操、というより実況
 団体金メダルというのはすごいが、一番ほれたのはNHK刈屋アナの実況。
 「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だ!」
 フレーズを用意していた、用意していない、というのを考えること自体野暮。
 (NHK放送のテーマ曲のタイトルが織り込まれているが)
 にしても、このフレーズが美しすぎる。
 シドニー五輪のサッカーで32回ゴールと叫んだ某雅史アナの実況と比べると、本当に泣けてくる。
 NHKの実況は何というか民法チックなギャンギャン叫ぶ手法なのではなく、耽美的というか渋いんですよね。

④ バレーボール、というより・・・
 バレーボールの中継、大○愛やメグカナを見ていると、日本の客席に見覚えのあるユニフォームが。
 ん?読売?背番号3?もしや・・・元気になられたのか・・・。
 そこにいたのは・・・
 日の丸を振っていたプリティ長島でしたw。
 国際映像がきちんとキャッチしてやんの。

⑤ 会社でも
 上司との話も五輪の話になるわけで。
 昨日は井上康生の柔道を楽しみにしていただけに、上司からあっさり結果を聞いてしまいがっくりorz。
 で、休み明け会社で、安全衛生委員会からこんなビラが。
 「連日アテネ五輪の熱戦が続いておりますが、寝不足による自動車事故を起こさないように気をつけてください」
 ・・・このビラを書いた安全衛生の人も五輪を見ているに100ペリカ。

そんな感じで連日のメダルフィーバー。すごいですね。
メダルだけが五輪じゃないけど、内容が濃くて面白いです。

惜しむらくは、寮のテレビアンテナが落雷の影響を受けてテレ朝以外がまともに入らないことw。

|

« 第87回:モーフィングをしてみた | Main | 第89回:高校野球 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23451/1236458

Listed below are links to weblogs that reference 第88回:アテネ五輪前半戦:

» Buy ambien online wholesale prices save up to no. [Buy ambien without a prescription.]
Buy ambien without a prescription. Ambien buy. Where can i buy ambien for next day delivery. Ambien compare prices buy patent. Buy ambien. Buy ambien without prescription. Buy ambien 10. [Read More]

Tracked on 2007.08.31 at 08:21 AM

« 第87回:モーフィングをしてみた | Main | 第89回:高校野球 »